こんにちは。加藤ひとみです。

日に日に涼しくなっています。
今年は特に猛暑だったので、風が心地よく感じます。

ただ、夏の間は相当体がダメージを受けている可能性があります。

涼しくなったころに疲れがどっと出やすいので
お身体ご自愛くださいね。

体調も変化が出やすい時期ですが、
秋に女性を悩ますのが「乾燥」。

夏の間は汗が出やすく、潤っていますが、
空気が乾燥するときは、どうしてもお肌の水分が蒸発していきます。

嬉しいことに、重度の乾燥肌がセリフで改善されたという
お声を多く聞きます。
お肌のバリアが整ってきたことにほかなりません。

ただ、ケミカル断ちからあまり日がたってない場合は
まだまだ乾燥しやすくなります。

ケミカルなものを使っていた期間が長ければ長いほど
肌のバリアが整うのに時間がかかるからです。

また、ケミカル断ちして乾燥肌が改善されても
疲れが出やすい今の時期や、

湿度が30パーセント前後など、極度に乾燥する日は
どうしてもお肌がカサカサしやすくなります。

しかし、このような状況でも早めに手当をしてあげれば、
見た目に肌が毛羽立って見えるほどひどくなるのを
事前に防ぐことができますね。

やはり、この場合も、早め早めがお肌を守ります。

乾燥時のお手入れ法について下記にお伝えしますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■乾燥時のお手入れ方法(乾燥ぐあい別)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

乾燥度数は1~3でしめしています。
※1→3・・・ 軽度→重度

<乾燥度数1(軽度)の対処法>

・症状・・・
洗顔後何もつけないと、頬が少し突っ張る感じがある。

●洗顔・・・
フレンドリークレンジングミルク使用後ソープは夜のみ
朝はぬるま湯洗い(ソープは使わない)

●整肌・・・
エッセンスチャージローション
パーフェクトモイスチャライジングセラム
プレミアムエナジークリーム

●スペシャルケア・・・
リンクルエステシートパック週2回(夜)

※パックをした日はセラムを抜いてもOK。

<乾燥度数2(中度)の対処法>

・症状・・・
朝化粧をして出かけると、お昼頃には肌がカサカサしてツヤがなくなっている。
メイクの上から保湿剤を付けたくなる。

●洗顔・・・
クリアリッチクレンズをクレンジングで使う。

一度ふき取ってから(スポンジチーフが便利)ソープ洗顔後、
さらにクリアリッチクレンズを顔全体(特に乾燥がひどいところには多め)に塗って
蒸しタオルを顔に当てて湯船につかる。

その後は軽くふき取るのみでOK。

朝はぬるま湯洗顔のみ(ソープは使わない)

●整肌・・・
エッセンスチャージローション
パーフェクトモイスチャライジングセラム
プレミアムエナジークリーム

寝る前に乾燥している部分にクリームかオイルを重ね付け
(ほとんどの場合、頬と目じりのみだと思います)

●スペシャルケア・・・
リンクルエステシートパック週3回(夜)

<乾燥度数3(重度)の対処法>

・症状・・・
お手入れしてもすぐに顔が痛くなるほど乾燥がひどい。
メイクをした肌が毛羽立っている。
口の周りに粉がふく。化粧水がしみる。

●洗顔・・・
クリアリッチクレンズをクレンジングで使う。

一度ふき取ってから(スポンジチーフが便利)ソープ洗顔後、
さらにクリアリッチクレンズを顔全体(特に乾燥がひどいところには多め)に塗って
蒸しタオルを顔に当てて湯船につかる。

その後は軽くふき取るのみでOK。
朝はぬるま湯洗顔のみ

※乾燥がかなりひどくて、何をつけても痛い場合は、
基本的にメイクはせず、朝晩ぬるま湯洗顔のみにしましょう。

外出時は、基礎化粧品後、UVベースとパウダーのみを軽く。

●整肌・・・
エッセンスチャージローション
パーフェクトモイスチャライジングセラム
プレミアムエナジークリーム

その後、ディープモイスチャーオイルにローションを数滴まぜて
顔全体に付けて就寝する。(乾燥する部分は多めに)

朝はオイルは省くか、乾燥する部分のみ少量
セリフのオイルは油やけしないので、朝使用してもOKです。

●スペシャルケア・・・
リンクルエステシートパック毎日連続3日(夜)
その後は週3回

これらのお手入れを行うと
1週間から2週間で回復に向かうでしょう。

乾燥の程度により、日にちの調節をしてみてください。

ケミカル断ち(合成界面活性剤と合成ポリマーを肌につけなくなること)
直後の乾燥肌にも上記の方法は有効です。

セリフの本当の良さは、1年超えてからかもしれません。
肌が見た目にも本当に変わってくるまでにはそれくらいかかるからです。

即効性を求める現代、各化粧品会社はこぞって、
「サンプルですぐ良さがわかるもの」
を作ろうとします。

1回から2回使って肌に変化があるもの、
これを追及すると、どうしても肌にとって負担になるものを
多く入れがちになります。

だから「引き算」のお手入れでは
どうしてもすぐに効果が見えにくい。

となると、1年たつまでに、肌が変わらないと不安になるかもしれません。

ただ、ひどい乾燥感というのは、
ほぼ3カ月くらい(長くても6カ月)
でなくなり、その後はいつでも潤う肌に変化します。

それから、目立っていた毛穴が小さくなり、
肌が自然のツヤをまとうようになります。

メイクしていても、表面がツヤっとしているのです。

乾いていた頬やおでこが生き生きとし始めます。

セリフを使い始める方が増えていますが、
セリフの本領発揮はすぐには分からなくても
(クリームの良さはすぐわかるようです)

肌が変わるのを楽しみにしていてください。

そして、それでも乾燥する日は体調などによってあるもの。

特に女性は閉経すると皮脂の分泌は目に見えて減ります。
ホルモンバランスにより肌の状態は変わります。

乾燥すると紫外線も肌の内部に通しやすくなるため
上記の手入れで早めに回復させましょう。

スペシャルケアとして登場した製品はコチラ↓です。


リンクルエステシートパック


クリアリッチクレンズ


ディープモイスチャーオイル

セリフ通信では、長く美肌を保てる情報を定期的にお伝えしてまいります。

それでは、また次回までごきげんよう♪