こんにちは。加藤ひとみです。

ご存知のように、私は今まで、
肌に良いと話題のことはたいていやっております。

肌の手入れだけでなく食事もそう。

ざっとあげてみると

肌の手入れは、一時流行った,

・ナノイオンスチーマー
・ゲルマニウムローラー
・ローションパック
・肌断食

など。
ありとあらゆるものを試しました。

食事は、

ざっと上げると、

・1日1食
・糖質制限(完全にカットする方)
・ロージュース

などなど。

食事からいきますが
糖質制限はさすがに命の危険を感じましたね。

脂っこいものやタンパク質のお肉は
いくら食べても良いのです。

一切の糖質を避けます。
ドレッシングも、カロリーではなく糖質の数値で選ぶ。
だからノンオイルより、クリーミィタイプの方を選ぶ。

驚くほど体重は減っていきます。
いくら食べてもどんどん減るのです。

しかし、3週間続けたころ、胃を悪くしました。
炭水化物でカロリーがとれないので
脂肪やたんぱく質でとるしかない。

普段食べないような揚げ物が増えたせいです。

そして1か月目には、歩くとき足がふらふらするように。

そして1カ月を少し過ぎたとき、朝起きたときに
目が見えにくくなっていました。

食べても食べても体重が減る、という経験は初めて。

49キロが私の標準ですが、45キロを切ったときは
さすがにこれは危ないのでは?と感じましたね。

とにかく体には完全糖質カットはやめたほうがよいです。

ダイエット目的なら1日のうちの1食ぐらいカットするなら大丈夫でしょう。
特にもともと痩せ型の人が糖質ダイエットをすると危険のようです。

あと、1日1食健康法。
しかし、やはり1日1食は体力がもたない。

肌の手入れでは一時期大流行した、
ローションパック。

コットンを少し水で濡らして、化粧水を含ませ
顔にのせてしばらくおく。

その当時、極度の乾燥に悩んでいたのですが
完全な乾燥肌にはそれほど良いとは思えなかったです。

水で浸す時間が長すぎるのか
肌がよけい乾燥しやすくなったように思います。
角質層を弱くするのかもしれないです。

あとスチーマーもそう。

皮脂を取り過ぎるせいか、こちらも使うと乾燥がひどく感じたし、
ローラーは頬骨のところに赤みが出てしまいました。

肌断食は、最初は良いと思ったけど
やはりコンスタントな肌手入れがもっとも良いと思った次第。

食でいえば、ロージュースが一番長く続いているかな?

ロージューサーの片付けが面倒くさいけど
効果を感じるのでかれこれ7年続いています。

小松菜3分の1束、レモン半分(皮つき、出来れば無農薬で)
リンゴ半分、しょうが1片

これらを、ロージューサー(低速ジューサー)にかけるだけ。

飲んだ日はさらに肌のツヤがよくなるような気がします。

まぁこんな感じで、流行っていることは
一応は試している。

やってみなきゃ、分からないこともあるし
レッスンでいろんな質問を受けるので、そのためにも
情報はたくさんある方が良いですから。

ロージュースはほんと、おすすめです。
体の中から、浄化される感じがするのです。

それから、よくご質問を頂くので
今後のセリフ新製品情報をお知らせしますね

セリフ クリーミィタッチUVファンデーション SPF50 PA++++
セリフ UVベールスノーパウダー SPF50 PA++++
※両方とも紫外線吸収剤無配合

あとセンチペタクンニンガミーの効果をボディにも!

ということで、

製品名は未定ですが、

センチペタクンニンガミーエキス配合の
ボディローション、ボディクリーム。

それから唇も大事なので、リップバームも開発中。

体にも合成界面活性剤や合成ポリマーを与えたくないですからね。

試作品が上がってきたのですが
これがもう・・肌がもちもちになります。

こちらも楽しみにしていてくださいね^^

今よくお買上頂いているのは、
UVプロテクターベースエッセンスですね。

保湿力が高いので乾燥しません。

梅雨時にべたつきが気になる場合は
つけたあとにテッシュをお顔にあてて
余分は油分をオフしてからファンデに進んでください。

テッシュを当てても、紫外線の防止効果はかわりません。

日焼け止めはときに肌がぱりぱりしたり
つっぱったり、かさついたり、毛穴をふさがれているような
圧迫感があったりしますが、
UVプロテクターベースエッセンスにはそれが全くありません。

洗顔の時に肌疲れがないのでよくわかると思います。

それでは、また次回までごきげんよう♪